市街化調整区域での喫茶店・カフェ開業・設計・店舗デザイン事例001

市街化調整区域での喫茶店・カフェ開業・設計・店舗デザイン事例001

コットンカフェの新築設計、店舗デザイン

市街化調整区域での店舗(喫茶店、カフェ、飲食店、理・美容院、接骨院など)の新築設計・店舗デザイン、開業・開院サポート支援は、市街化調整区域での店舗設計・デザイン、開業・開院サポート支援の実績豊富な今津デザイン一級建築士事務所にお任せ下さい。

無料相談は随時受付をさせていただいておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

◯建物概要

  • 店舗名:こっとんカフェ
  • 用途:カフェ、喫茶
  • 場所:愛知県一宮市(市街化調整区域)
  • 構造:木造平家建て
  • 敷地面積:403.00㎡
  • 建物床面積:67.29㎡
  • 客席数:34席

 

◯お客様

飲食店で働かれていて独立を決意された女性オーナー様です。

 

◯出会い

今津デザイン一級建築士事務所のホームページを見つけていただき電話でお問い合わせをいただきました。
https://imazudesign.com/contact/

 

◯初めてのお打ち合わせ

今津デザイン一級建築士事務所にお越しいただきました。
土地がまだ決まっておらず、土地探しからのスタート!
開業する土地の条件は、
・土地購入のコストをおさえる為に市街化調整区域で探す。
・お客様のお父様が毎日でも来られるようお父様の家の近くの土地を探す。
(どんな些細な事でもお気軽にお話し下さい。
わかりやすく、丁寧にご説明させていただきます。)

 

◯土地探し

お客様とのお打ち合わせ後からお客様のご希望に合う土地を探させていただきました。

 

◯候補地の確認

市街化調整区域の喫茶店開業候補敷地

候補地が見つかりましたので、お客様に見ていただく前に今津デザイン事務所が敷地を見に行き、喫茶店開業に適した敷地かどうかをチェックさせていただきした。
(候補地が決まっている場合もその敷地が開業に適した敷地がどうかをプロの目で見に行かさせていただきます。)

 

◯候補地の法規等の確認

敷地を管轄する行政に行き都市計画法、建築基準法などの法規や前面道路に上下水道は通っているか?などライフラインの確認などをさせていただきました。
(市街化調整区域の場合、周辺集落の状況によっては店舗が建たない場合があるので必ず行政と打ち合わせをします。)
法務局へ行き、登記簿や公図、測量図等を取得し、問題の無い土地かどうかを確認しました。

 

◯候補地をお客様と確認

候補敷地がお客様のご希望に合っていると判断しましたので、お客様と一緒に候補地の現地視察をさせていただきました。
候補地をお客様に気に入っていただきましたので、仲介をする不動産会社をお客様にご紹介させていただき、土地の購入についての売主様との交渉へと進みました。

 

◯売主との交渉・プラン作成

お客様が候補地の購入を決断されましたら、仲介をする不動産会社を通じて売主様と購入金額やその他購入条件の交渉をします。
並行してお客様のご希望をお聞きしながら候補地で最適なファーストプランをご提案させていただきます。
そのファーストプランをもとに平面プランをお客様のご希望をお聞きしながら、開業する地区で商売が成功するより良いプランへと仕上げて行きます。

 

◯敷地の仮契約と手付の支払い

売主様との購入条件が決定しましたら手付金を支払います。
(土地の購入費を全額支払うのは一般的に建築確認申請がおりた後になります。)

 

◯平面図・立面図の決定

土地の売主様との交渉と並行して建物平面、立面(外観デザイン)を打ち合わせを重ねながら決めて行きます。
平面図・立面図が完成しましたら、建築許可の申請前に行政に平面図・立面図を持って事前打ち合わせに行きます。

 

◯建築許可提出、詳細図面の作成

必要な書類や図面を作成し、建築許可を行政に提出します。
(通常は今津デザイン事務所で作成させていたいております。)
各行政によって違いますが、3〜4週間程で建築許可がおります。

建築許可を出している間にお客様のご希望をお聞きしながら詳細な図面(建築図面、電気図面、設備図面と)を作成します。

 

◯確認申請提出、建築会社への相見積もり(競争入札)

建築許可がおりましたら確認申請を行政に提出します。
・建築許可・・・主に都市計画法の審査
・確認申請・・・主に建築基準法の審査
確認申請を審査してもらっている間に、今回は建築会社5社に相見積もり(競争入札)を依頼しました。
・相見積もり(競争入札)・・・図面一式が完成しましたら、その図面一式を建築会社5社に送信し、各建築会社に見積もりを依頼します。
見積もりを提出する日を決め、その日に今津デザイン事務所に見積もりを提出してもらいます。
その見積もりを同時に開封し、一番安く見積もりを出してくれた建築会社とさらにお客様の予算に合うよう減額案を作成し、今津デザイン事務所が交渉させていただきます。

Q:知り合いの建築会社がいるのですが、競争入札に参加してもらう事は可能ですか?
A:もちろん可能でございます。

 

◯建築会社決定、土地の本契約

見積もりの予算調整をまとめ、お客様に見積書の確認をしていただきました。
見積もり金額にご納得いただきましたので、建築会社を決定していただきました。

この間に確認申請がおりましたので、土地の本契約をしていただきました。

 

◯地鎮祭

かわいい喫茶店の地鎮祭

 

設計した喫茶店の建物位置

地鎮祭時に、建物の外壁の位置にロープを張り敷地に対する建物位置の最終確認をオーナー様にしていただきました。

 

店舗デザインをした喫茶店の1階床の高さ

店舗内の床の高さの確認もオーナー様にご説明させていただき、決定をしました。

このようにオーナー様が建物完成後「やっぱりこうしておけばよかった・・・」との後悔をしないよう現場でオーナー様にご説明・ご相談をさせていただきながら現場を進めさせていただきます。

 

◯基礎柱状改良工事

店舗デザインしたカフェの基礎柱状改良工事検査

 

◯厨房機器の打ち合わせ

喫茶店出店オーナー様との厨房配置打ち合わせ

平面プランを作成するのと並行して厨房機器メーカーを交えてお客様のご希望をお聞かせいただきながら厨房機器の打ち合わせをさせていただきます。
基礎の配筋を組むのと同時に厨房機器の配管もしますので、この時期までには厨房機器を最終決定していただきます。

 

◯基礎配筋検査

市街化調整区域で設計した喫茶店の基礎配筋検査

防湿シート、基礎断熱材、基礎配筋の施工が終わりましたら、現場が図面指示通りに施工されているか?を詳細に基礎配筋検査を行います。
もし図面指示通りに施工がされていなければその場で修正をしてもらいます。
修正が終わりましたら基礎のコンクリート打設へと進んで行きます。

市街化調整区域で店舗デザインしたカフェの基礎配筋検査
市街化調整区域で新築設計したカフェの基礎配筋検査

厨房部分

厨房部分の写真です。
厨房機器の配管を基礎コンクリートの下に埋め込む事になるので、この段階までに厨房機器の配置を決める必要があります。

市街化調整区域で店舗デザインしたカフェの基礎配筋検査

基礎下防湿シート・断熱材

基礎コンクリートの下には必ず断熱材と防湿シートを施工します。
上の写真で見ていただくと地面下からの湿気を防湿シート(透明のビニールシート)が止めているのがわかります。
防湿シートを施工していないと、地面下からの湿気で床の仕上げ材の痛みが早くなる可能性が高いです。
防湿シートの上には断熱材を施工します。
冬に足元が寒いお店がありますが、もしかしたらそのお店は断熱材を施工していないのかもしれません。

市街化調整区域で新築設計した喫茶店の基礎配筋検査

 

◯構造用金物検査

 

市街化調整区域で新築設計したカフェの金物検査

構造用金物の取り付けが終わりましたら、その金物が図面指示通りに施工がされているか?を一箇所づつ詳細に検査をします。
不備がありましたらその場で修正をしてもらいます。

市街化調整区域で店舗デザインした喫茶店の金物検査
市街化調整区域で新築設計したカフェの金物検査

筋交いの位置も図面通りに施工してあるか?を検査します。

市街化調整区域で店舗デザインした喫茶店の金物検査
市街化調整区域で新築設計したカフェの白蟻除去材

防蟻処理が図面通り施工されているか?を検査します。

 

◯お客様との現場定例打ち合わせ会

市街化調整区域で設計した喫茶店の現場定例打ち合わせ会

工事が始まりましたらお客様、今津デザイン事務所、施工業者の現場監督と一緒に現場にて適時現場定例打ち合わせ会をさせていただきます。
お客様に図面上で建物の完成を予想し、色やコンセントの位置、照明スイッチの位置などを決めていただく事は難しいです。
ですので現場で打ち合わせ会をさせていただき、図面と現場を見比べ、お客様にご説明させていただき、確認→決定OR変更をしながら、完成後にこうしておけば良かっと言う思いが少しでもないように現場を進めさせていただきます。

市街化調整区域で店舗デザインしたカフェの厨房配管
市街化調整区域で設計した喫茶店の工事現場

店内断熱材

店内断熱材の施工が適切にされているか?など現場が図面や現場打ち合わせ会で決めた通りに出来上がっているかのチェックを詳細に行います。

 


 

市街化調整区域で新築設計した喫茶店の外壁デザイン決定

外壁塗り材の色の決定

来客されるお客様から見えるメインの外壁は、優しさとかわいさを演出する為に塗り壁とするので、お客様とご相談させていただきながら色を決めさせていただきました。
塗り材のテクスチャーは実際に塗る時にお客様に立ち会っていただき、職人さんに試し塗りをしてもらい決めます!

市街化調整区域で店舗デザインした喫茶店の外壁塗り材
市街化調整区域で店舗デザインしたカフェのアプローチタイル

外部アプローチ床タイル決定

外部アプローチ床のタイルの色をお客様とご相談をさせていただき決定させていただきました。

市街化調整区域で新築設計したカフェの現場打ち合わせ会
市街化調整区域で店舗設計した喫茶店の現場打ち合わせ会

 


 

市街化調整区域で新築設計した喫茶店の壁紙決定

壁紙の決定

壁紙のショールームでいくつか選んできた候補の壁紙サンプルを実際に貼る壁に貼り、お客様とご相談させていただき決定をさせていただきました!

市街化調整区域で新築設計したカフェの壁紙決定

店内の木部(柱や梁など)の塗装色もお客様のご希望をお聞かせいただき、現場で職人さんに希望の色を伝え、端材に塗っていただき、お客様にご納得いただき決定させていただきました。

市街化調整区域で店舗デザインした喫茶店の木部色決定
市街化調整区域で店舗設計したカフェの工事現場
市街化調整区域で新築店舗デザインしたカフェのオープン看板

 


 

市街化調整区域で新築設計した喫茶店の工事中の外観

外構打ち合わせ

市街化調整区域で新築設計したカフェの工事中店内
市街化調整区域で新築店舗デザインした喫茶店の店内
市街化調整区域で新築店舗デザインした喫茶店の駐車場ライン引き

駐車場ライン引き位置決定

車を何台か用意し、実際に車を動かして駐車場のライン引きの位置を決定させていただきました。

市街化調整区域で新築店舗デザインしたカフェの合併処理浄化槽

合併処理浄化槽

 


 

市街化調整区域で新築設計した喫茶店のオーナーから大根いただきました

手作り大根いただきました^ ^

お客様のお父様から手作りの立派な大根をいただきました^ ^

 

◯建物引渡し前のお客様と今津デザイン事務所の検査

お客様と今津デザイン事務所で建物に不具合が無いか?などの引渡し前検査をさせていただきました。
今日の検査で指摘をした修正箇所の手直しが終わりましたら建物引渡しとなります。

市街化調整区域で新築設計した喫茶店の駐車場工事

駐車場舗装工事

 

市街化調整区域で新築設計したカフェの厨房機器搬入

厨房機器搬入・設置

 

市街化調整区域で新築店舗デザインした喫茶店の厨房機器
市街化調整区域で新築店舗デザインしたカフェの手洗い

手洗い

 

市街化調整区域で新築設計した喫茶店のトイレ

トイレ

 

市街化調整区域で新築店舗デザインしたカフェの客席

天井が高く開放的で居心地の良い客席

 

市街化調整区域で新築店舗デザインしたカフェの看板

 

◯こっとんカフェ様(祝)オープン!!!

市街化調整区域で新築設計、店舗デザインした喫茶店のオープン

とても多くのお客様に来ていただき、店内は大賑わい!!!
オーナー様、今日からが本当のスタートです。
オーナー様の代わりはいません。
くれぐれもお体には気をつけて、地域の皆様に愛される、地域一番の活気のある繁盛店舗へとして行って下さい!

 

◯こっとんカフェ様でランチ^ ^

市街化調整区域で新築設計、店舗デザインした喫茶店でランチ
市街化調整区域で店舗デザインしたカフェでランチ
市街化調整区域で新築設計した喫茶店でランチ

imazudesign

126,371 views

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。