鈴木歯科医院様の現場定例会議

09102201_2

今日はAM10:00から愛知県江南市で工事中の「(仮称)鈴木歯科医院」様の現場定例会議。
施工会社と現場が近い事もあり施工会社や医療機器メーカーさんとの会議は施工会社の会議室で行いその後現場に移動し先生と一緒に現場をチェック。
現場では建物としてとても重要な木材と木材をつなぐ金物関係や外壁に貼っている構造用合板(ダイライト12mm)の釘打ち間隔が図面や仕様書に適合するかのチェックをしました。
いくつか気になる箇所があったので帰社後に現場監督に気になる修正・検討箇所の写真にコメントを付けてメールを送信。
集客力のあるデザインをする事は当たり前。
構造や納まりのチェックを確実におこない年月が経つ程風合いが出て末永くお客様や患者さんに可愛がられ愛されつづける建物を創っていきます。

09102203

*今津デザインでは構造にも当然配慮をしていますので外壁には壁倍率が通常の3倍になる構造用合板を標準仕様として設計しています。
大建工業株式会社のダイライト紹介ページ
http://www.daiken.jp/dailite/index.html

09102202
現場で先生と外壁に貼るサイディングの色とテクスチャーを決めました。
建物の表側はタイルと塗材と木仕上となりますが患者さんには見えない裏側はコストを抑える為にサイディング仕上となります。
限られた予算の中でのコストのメリハリはとても重要。

 

 

 

歯科・小児歯科医院の設計・デザイン、独立開院支援|すずき歯科

完成写真、詳細情報はこちらをご覧下さい・・・CLICK

 

 

今津デザイン一級建築士事務所

無料相談は随時受付中です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

歯科医院、接骨院、治療院、鍼灸院、リハビリデイサービス、介護・福祉施設、店舗、店舗付き住宅、ホームエレベーター付住宅、バリアフリー住宅、温もりのある住空間|繁盛し成功する為の設計・デザイン、新規独立開院・開業・開設支援
名古屋市・愛知・岐阜・三重から全国まで対応

imazudesign

98,530 views

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。