ハーフユニットバスの採用|ガレージのあるフランスの家

20121015_01
今設計をさせていただいているこだわりの注文住宅では2階にお風呂とトイレ・洗面を同じ空間に配置します。
木造の2階建ての2階にお風呂を配置する場合は水漏れ防止の為に一般的にはユニットバスルームは設置しますが、今回はハーフユニットバスルームを使う予定です。
写真はTOTOのハーフユニットバスルーム。
ハーフユニットバスルームは腰部分から下はユニットで作られていて、腰から上は建築工事で作るので仕上に自由度が増す設備機器です。
腰から下がユニットですので水漏れ防止には良いですが、取り扱っているメーカーやユニットサイズ・色選定などが限られる欠点もあります。

でも今回は写真のような開放的な水まわり空間をデザインさせていただくのでハーフユニットバスルームの採用となりました。

メーカーとの打合せもさせていただいたのでこだわりの注文住宅の設計・デザインを進めさせていただきます!

 

 

 

暖炉のあるガレージ付きフランスの山小屋風住宅の設計・デザイン|O-邸

完成写真、詳細情報はこちらをご覧下さい・・・CLICK

 

 

今津デザイン一級建築士事務所

無料相談は随時受付中です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ガレージ付き住宅、フランスの山小屋風住宅、暖炉のある住まい、かわいい住空間、二世帯住宅、眺めの良い住まい、ホームエレベーター付住宅、バリアフリー住宅、温もりのある住空間、変形敷地の家、崖地に建つ家、店舗付き住宅|注文住宅の新築設計・デザイン
名古屋市・愛知・岐阜・三重から全国まで対応

imazudesign

116,217 views

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。