(祝)地鎮祭^ ^|店舗(鍼灸接骨院)付き住宅

設計・デザインをさせていただいた店舗(鍼灸接骨院)付き住宅の地鎮祭

(祝)地鎮祭^ ^

本日、愛知県清須市で設計・デザイン、新規独立開院・開業支援をさせていただいている「店舗(鍼灸接骨院)付き住宅」様の地鎮祭を執り行わさせていただきました^ ^
昨日からの大雪で心配をしていましたが、地鎮祭中は太陽が顔を出し、滞りなく地鎮祭を進めさせていただけました。

新規独立開院・開業支援をさせていただいた店舗(鍼灸接骨院)付き住宅の地鎮祭

設計・デザインをさせていただいた店舗(鍼灸接骨院)付き住宅の建物位置の決定

建物の位置の決定

白いヒモが建物外壁の位置となります。
院長先生に図面上での建物の位置を現地でこの白いヒモを使って設計の意図を詳しく説明をさせていただき、最終決定をさせていただきました。
当然、建物の位置はプラン作成時に院長先生と何度も打ち合わせをさせていただき図面をまとめているのですが、今津デザイン事務所では必ず現地でお施主様に確認をし、納得をしていただいてから工事をスタートさせます!

設計・デザインをさせていただいた店舗(鍼灸接骨院)付き住宅の高さの決定

建物の地盤高さ、1階床の高さの決定

地鎮祭後に院長先生と「建物の位置」「1階床の高さ」のご提案・確認・決定をさせていただきました。
「GL」「FL」の印がそれぞれ前面道路の道路側溝蓋天から「GL」は建物周囲の高さ、「FL」は鍼灸接骨院の1階の床の高さとなります。
住宅ですと「GL」や「FL」は浸水などを考え少しでも高くと設定する事も多いですが、鍼灸接骨院の場合はあまり高く設定すると医院入り口までのスロープが長くなり、外階段の段数も増え、駐車場の勾配も急になるなど患者様へのサービス・使いやすさ・配慮としては良くありません。
この高さ設定はいつもお施主様に今までの多くの経験とノウハウをお話しさせていただきご提案・ご相談・決定をさせていただいています。

設計・デザインをさせていただいた店舗(鍼灸接骨院)付き住宅の地鎮祭
さあ、いよいよ工事スタート!
完成まで院長先生とご相談をさせていただきながら「より良い温もりのある癒しの空間」を創らさせていただきます!

 

 

鍼灸接骨院、店舗付き住宅の設計・デザイン、独立開院支援|はなみずき鍼灸接骨院

完成写真、詳細情報はこちらをご覧下さい・・・CLICK

 

 

今津デザイン一級建築士事務所

無料相談は随時受付中です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

接骨院、治療院、鍼灸院、リハビリデイサービス、介護・福祉施設、店舗、店舗付き住宅、ホームエレベーター付バリアフリー住宅、温もりのある住空間|繁盛し成功する為の設計・デザイン、新規独立開院・開業・開設支援
名古屋市・愛知・岐阜・三重から全国まで対応

imazudesign

10,801 views

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。