N-フランス料理店の現場へ

08091201

外構工事が進んでいる「N-フランス料理店」(一宮市)の現場へ。
こちらのお店はフランスの田舎町にたたずんでいそうなかわいい小屋のイメージで創り上げていっているのですが職人さん達にイメージを伝えるのには苦労します。
職人さん達は日々きれいに仕上げて行く事にはなれていますがこちらのお店の打合せでは、
「もっと雑な仕上で。」
「使い込んで汚れた風合を出して下さい。」
なんて事をお願いしているので職人さん達は苦労しながらも最大限の努力をして納めて行ってくれています。

今日も外構の壁の造りが気になったので現場へ。
行ってみるとやっぱりきれいに仕上げてあったのでお施主様ご夫婦にも現場に来ていただき左官屋さんとワイワイ現場会議がスタート。
「壁をハンマーで壊した感じでもっと雑にお願いします。」
左官屋さんも最初は???のようでしがだんだんこちらのイメージも伝わったようです。

さあ、いよいよ完成が近づいてきました。
店内での雑談の中でお施主様ご夫婦から
「本当にいい感じになってきました。」
と私の大好物であり元気の源であるお施主様からの素敵な言葉をいただきました。

本当に多くの方々の努力によって進んで行く現場です。
皆さんに感謝・感謝。

 

フランスレストラン・飲食店・美容院・店舗付き住宅の設計・デザイン、オープン・開業支援
名古屋市・愛知・岐阜・三重から全国まで対応
今津デザイン一級建築士事務所
http://www.imazudesign.com

imazudesign

108,722 views

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。