K-邸(一宮市)の基礎、サッシ打合せ

K-邸の現場監督、サッシ屋さんと打合でした。
まずは基礎配筋の考え方、柱や筋交いに取付ける金物関係の確認。
サッシ屋さんとはサッシ納まりやサッシ寸法の確認です。
「ここってこうしたらもっと良くなるんでは!」
「いやいやこうした方が良いんじゃないかな〜。」
「この寸法の方がバランスがいいよ!」
などなど約1時間の打合せとなりました。
施工業者さんと話をすると他の設計事務所やデザイン事務所の先生方は
「私の言う通り現場を進めろ!」
なんて方が多いそうです。
今津デザインのスタイルは違います。現場からの上がってくる意見や提案を聞きつつ全体のバランスを考えてオーナーさんにとって最適な結果になるよう判断して進めていきます。
その方が広いビジョンで物事が考えられるのではないのかな〜。

今日の打合せ事項を休み明けのオーナー様との現場定例会議で確認し最終決定となります。

08050201jpg

imazudesign

126,694 views

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。