「接骨院付き住宅 ひまわり接骨院」様の中間構造検査へ

12030701
愛知県瀬戸市で設計・デザイン・現場監理をさせていただいている接骨院付き住宅「ひまわり接骨院」様の中間検査を行って来ました。
中間検査とは主に現場で柱や筋交いが組み上がった時に図面通りの位置に筋交いなどの構造材が適正に施工されているかをチェックする検査です。
そして今津デザイン事務所の2階建て木造の標準仕様では外壁にダイライトなどの構造用合板を張付ける仕様となっているのでその施工状態(釘の打ち付けるピッチなど)もチェック。
このダイライトを外壁に打ち付ける事により壁の強度が通常の2.5倍となります。
よく初めてお会いするお客様に、
「デザイン事務所は構造の事とか考えて設計していただけるんですか?」
と聞かれますが私達はここまで構造の事を配慮してからのデザインだと思っています。
12030702
ベランド部分にもダイライト。
12030703_2
大工さんの遊び心「ダイライトマン!」
12030704
断熱材の施工も順調に進行中!
今回は「接骨院と機能訓練特化型デイサービス」を同空間で営業しますので、午後から院長先生と一緒に瀬戸保健所へ打合せをしに行って来ました。
先日は院長先生と愛知県へ「機能訓練特化型デイサービス」の開設指導を聞いて来ましたので上手に施設運営ができるよう現場を進めさせていただきます。

 

 

 

デイサービス併用接骨院、店舗付き住宅の設計・デザイン、テナントからの移転開院・開業|ひまわり接骨院

完成写真、詳細情報はこちらをご覧下さい・・・CLICK

 

 

今津デザイン一級建築士事務所

無料相談は随時受付中です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

接骨院、リハビリデイサービス、治療院、鍼灸院、介護・福祉施設、店舗、店舗付き住宅、ホームエレベーター付バリアフリー住宅、温もりのある住空間|繁盛し成功する為の設計・デザイン、新規開院・開業・開設支援
名古屋市・愛知・岐阜・三重から全国まで対応

imazudesign

66,870 views

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。