老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の新築設計・デザインからお引渡しまで

老後を夫婦二人で暮らすバリアフリー平屋注文住宅の新築設計、デザイン|愛知県一宮市

新築設計・デザインから完成引渡しまで
老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅

 

01|現地調査と写真撮影

新プロジェクト木造平屋建てバリアフリー住宅「老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅」の敷地調査と写真を撮影に来たのですが、敷地のかわいい住人が挨拶に来てくれて撮影進まず^ ^
ポカポカ、春ですね(*^^*)

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

02|敷地レベル(高低差)測量へ

新築注文住宅「老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅」様の敷地レベル測量に行ってきました。
数週間前はまだ雑草が生えていなかったのですが今は写真の状態(ToT)
雑草をかき分け、蚊に刺されながらの測量^ ^
レベル測量とは、敷地内の高低差や隣地と建設地、前面道路や側溝と建設地との高低差を測量する事で、この測量データを使い新築する住宅の1階床の高さや建物の高さを決めて行きます。

事前に現状計画している建物プランの外壁ラインにロープを張り、敷地に対する建物の位置の確認、今回はバリアフリー住宅となるので前面道路からどのようにスロープを作れば使い勝手が良くなるかなどの検討を現地で行いました。
この外壁予定ラインは近々行う地盤調査にも利用します。

裏には用水。

敷地には現在使用されていない建物が建っているので、この建物を壊し建て替える計画です。
前面道路は県道なのですが、道路中心がかなり高かったのでそれを頭に入れて1階床の高さを検討・決定させていただきます。

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

03|敷地の細部チェックと法規調査へ

新築注文住宅「老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅」様の敷地に行き道路縁石の位置や道路側溝の幅、隣地との関係を最終測量・確認してきました。

現地調査後、敷地の法規や条例などを調べに管轄の市役所へ!
こちらの市役所は階段にカロリー表示がされているのでダイエット中の私はもちろん8階の目的課まで階段ダッシュで移動です^ ^

敷地の前面道路が県道ですので県の出張所へ行き道路幅員や雨水の排水方法などの打合せをしてきました。

さあ、これでいっきに図面と確認申請を完成させます!

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

04|都市計画道路の打ち合わせ

新築注文住宅「老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅」様の敷地の前面道路が都市計画道路となっている為、一宮市役所都市計画、愛知県の道路課へ行き担当者と将来の道路計画についての打ち合わせをさせていただきました。

最後の写真は平日昼間の一宮市駅前商店がの様子。
私が子供の頃は凄いにぎわっていた活気のある場所だったのに寂し過ぎる・・・。

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

05|建築会社5社による競争入札(相見積もり)

図面一式完成後、建築会社5社に競争入札(相見積もり)に出しました。
見積もり提出日に各社から見積もりが今津デザイン事務所に提出され、それを見積もり落としなど見積もり間違いがないか?をチェック。
もっとも低い価格で提出をしてくれた建築会社と再度見積もり調整をし、その後お施主様ご夫婦に建築会社さんの面談をしていただきお施主様ご夫婦のGOが出たのでいよいよ工事着工です!

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

06|(祝)地鎮祭^ ^

新築注文住宅「老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅」様の地鎮祭を執り行わさせていただきました^ ^
長い時間二人三脚で商売を続けてこられた人生の、そして経営者としての大先輩であるお施主様ご夫婦のこれからを楽しみながら暮らす住まいの工事がいよいよスタート!
現場打ち合わせ会でお施主様ご夫婦のご希望をじっくり、しっかりとお聞きしながら、これからを快適に暮らす、優しい、温もりのある空間を完成させます。

事前に図面上で設定をしている建物の位置がわかるよう白いロープを張っておき、お施主様ご夫婦に建物の位置を最終確認、決定させていただきました。
同時に建物の1階床の高さもお施主様にご説明できるように準備をしておきましたので、前面道路や隣地との高さ関係を現場でお施主様ご夫婦にご説明をさせていただき、ご了解、決定をさせていただきました。
当然プランや図面作成段階で、お施主様のご希望をじっくりお聞きして図面を完成させています。
ですがほとんどのお施主様にとって建物の建築は初めての経験。
現場が始まって気づく事、考えが変わる事が多くあります。
ですので、現場が始まるとこのようにお施主様のご希望・夢を現場打ち合わせ会で再度お聞きしながら、ご希望を実現するにはどのようにしたら良いかをご提案させていただき、お施主様にとってより良い、満足のできる空間となるよう現場を進めさせていただきます。

今日の雨でジープでもタイヤがはまり、抜け出すのに大変でした(^^;;

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

07|お父様の思い出の欄間の再生、基礎柱状改良工事の検査へ

お父様の思い出の欄間を建て替えをする新築建物に再生、再活用をする為に採寸をしに行ってきました。

現場は基礎柱状改良工事が終了!
図面指示通りに施工がされているか?を詳細に検査してきました。

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

08|屋根瓦、外壁塗り材の選定打ち合わせ!

お施主様ご夫婦に今津デザイン一級建築士事務所へお越しいただき屋根瓦と外壁塗り材の色の打ち合わせをさせていただきました^ ^

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

09|基礎配筋

新築注文住宅「老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅」様の基礎の配筋が図面指示通りに施工がされているか?の検査を行いに現場へ!
気になった箇所はその場で現場監督と打ち合わせをし修正を指示。
修正後に基礎コンクリート打設となります。

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

10|住宅設備機器のショールームへ!

お施主様ご夫婦とシステムキッチンやバリアフリー対応ユニットバス、バリアフリー対応洗面化粧台、便器などを決めにリクシル岐阜ショールームへ行ってきました^ ^

帰り際にお施主様から、「いつもバタバタ忙しく働いているからこれで何か美味しいものでも食べてきて!」とお食事券をいただきました。
お施主様、いつもお気づかいを本当にありがとうございます!
お食事券で美味しものを食べエレルギー補給し、ますます頑張らさせていただきます!!!

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

11|(祝)上棟^ ^

新築注文住宅「老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅」様、(祝)上棟^ ^

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

12|現場監理へ、瓦噴き下地準備

新築注文住宅「老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅」様の現場では屋根瓦噴きの下地準備中です!

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

13|構造用金物検査

構造用金物・外壁構造用合板の検査を行ってきました。
まずは構造用金物・筋交いが図面指示通りの位置に正しく施工されているかを現場施工状況と構造図面を見比べしながら細かく検査を行いました。
数カ所気になるところがあったので現場監督と修正の打ち合わせをし、次の現場定例打ち合わせ会で再検査をします。

木材への「防蟻・防腐処理」が法規・図面指示通りに施工がされているかのチェックもさせていただきました。

構造用金物検査の次は外壁の構造用合板が、打ち付けている釘の間隔なのどメーカー仕様書通りに施工されているかをこちらも詳細に検査。
今津デザイン一級建築士事務所では、ハウスメーカーや工務店などの設計・施工会社ではできない「第三者として、お客様の代理として」しっかりと現場監理、施工会社への指示をさせていただいています。

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

14|コンセントや照明スイッチの位置の確認

お施主様ご夫婦との現場定例打ち合わせ会へ!
写真はポカポカ心地の良い日差しが入ってくる縁側で、フローリング材や軒裏材などをお施主様ご夫婦とご相談・決定をさせていただいているところ。
最近は新築で縁側を設ける事が少なくなりましたが、真冬のこの時期でも体が温まり、しばらく“ぼ〜〜〜”っとしていたくなる癒しの空間です^ ^

今日の主題はコンセントや照明スイッチ、テレビ配線、インターフォンの位置・高さの打ち合わせです。
お施主様ご夫婦にわかりやすいよう、図面に書かれているコンセントやスイッチの位置に打ち合わせ前にコンセントボックス・スイッチボックスを仮付けしてもらっていますので、その位置で良いか?高さは?を一つずつ確認、位置の移動、決定をさせていただきました。
電気図面を書く時にはもちろんお施主様ご夫婦のご希望をお聞きして書かせていただいていていますが、建物引き渡し後にお客様が、
「やっぱりこうしておけばよかった・・・」
と後悔をしないように最終決定は必ず現場でこのように決めさせていただきます。

現場がこの位進んだ時期ですと、お施主様ご夫婦に部屋の大きさなどを体感・実感していただきながら決めていただけます。

写真はお施主様ご夫婦と電気屋さんと一緒にテレビを壁掛けにするか?テレビの大きさはどのサイズにしようか?を打ち合わせさせていただいている様子です。
一つ一つ確認・ご提案をさせていただきながらお施主様ご夫婦の為の世界で唯一の住空間を創り上げていきます。

屋根瓦の色もイメージ通り良い感じです^ ^
お施主様ご夫婦の老後を夫婦二人で楽しむ住まい、今後も現場関係者と協力し、より良い優しい住まいを創らさせていただきます。

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

15|玄関床タイルや外壁塗り材の打合せ

新築注文住宅「老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅」様のお施主様ご夫婦との現場定例打ち合わせ会をさせていただきました。
まずは室内で和室天井の仕上材、床の間や仏間の仕上げなど二間続きの和室に関する仕上げ材の打ち合わせをさせていただき、決定!

写真は現代風の縁側。
開放的で、心地の良い太陽光が入り、ポカポカ気持ちの良い空間です^ ^

外へ移動し、玄関・アプローチ床に張るタイルのデザイン・テクスチャーの選定。
玄関柱部分にデザインとして張る「温もりのあるタイル」と床タイルのサンプルを見比べ、玄関まわりが調和の取れる色となる床タイルを決めさせていただきました。

次に外壁塗り材の色・テクスチャー、外部木材に塗る木材の木目を活かす事のできる塗装材の色、樋の色などなどを決めさせていただきました。

最近、住宅ではあまり使う事がなくなった屋根瓦。
建物全体が落ち着いた重みのある雰囲気となって良いです^ ^

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

16|襖柄や畳、ウッドデッキの打合せ

お施主様ご夫婦と現場定例打ち合わせ会を行わさせていただきました。

まずはお施主様ご夫婦と、玄関の柱にデザインとして張る、質感に温もりのあるタイルの色、メンテナンスフリーなウッドデッキ床材の色などなど外構関係のご提案→ご相談→決定をさせていただきました。

室内へ移動し、内装の納まりや仕上げのお打ち合わせ^ ^
和室襖の柄や引き手、畳のデザインも決めさせていただきました。
各室の襖柄はそれぞれ別の柄を選び、各部屋に個性を出します。
二間続きの和室、落ち着いたほっこりできる空間となり良くなります^ ^

和室垂れ壁にはお施主様の思い入れのある古い欄間をクリーニング後に取り付けます。

屋根裏と天井裏の両方に断熱材を設置し、断熱効果を高めています。

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

17|壁紙と外構の打合せ

お施主様ご夫婦と現場定例打ち合わせ会を行わさせていただきました^ ^

本日の主題は室内の壁紙を決定する事。
お施主様ご夫婦と今津デザイン事務所の所長が壁紙のショールームで選んできた壁紙サンプルを壁に貼り、お施主様ご夫婦のご要望をお聞きし、ご提案をさせていただきながら一部屋ずつ決めていきます。

新築では少なくなってきている二間続きの和室と外から心地の良い光がそそぐ縁側、憧れます^ ^

場所を移動し、トイレの壁紙をお施主様ご夫婦と相談中です^ ^
トイレは奥様のご希望でかわいく、優しい柄の壁紙に決定!

お施主様支給品のシステムキッチンを取り付け中です。
お施主様がシステムキッチンを購入し、取り付けは家の工事を受注した建築会社さんに依頼をし、コストを下げています

老後を楽しく快適に暮らす住まい、バリアフリー住宅ですのでユニットバスもバリアフリー仕様。
壁の三方に手摺が取り付けてあります。
今津デザイン事務所は福祉施設・接骨院などを数多く設計・デザインさせていただいているので、バリアフリー住宅の設計・デザインは今津デザイン事務所の得意分野です^ ^

外へ移動し外構の打ち合わせをさせていただきました。
設計段階時のカーポートや通路、スロープの位置の確認をし、お施主様ご夫婦の現段階でのご希望をお聞きしましたので、最終の外構図面を作成させていただきます。

外構排水管埋設工事も始まっています。

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

18|現場進行状況のチェックへ!

新築注文住宅「老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅」様の現場進行状況のチェックを行ってきました!

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

19|カーポートや外構の打ち合わせ^ ^

お施主様ご夫婦とカーポートや外構関係のお打ち合わせをさせていただきました。

駐車場や敷地内通路、スロープ、カーポートの配置などをお施主様(主に奥様)の庭づくりの構想をお聞きしながらご相談・決定をさせていただきました^ ^

最近の新築住宅では少なくなった「二間続きの和室」です。
奥様と襖柄のカタログを見ながらご相談をし、決めさせていただいた襖柄ですが、落ち着いた大人の雰囲気で良い感じです^ ^

システムキッチンはお施主様が住宅設備機器メーカーショールームの展示品を商品入れ替え時に格安で購入し、支給品として現場に搬入。
取り付けは本工事を施工している施工会社に依頼し、コストを下げています。

内装工事は壁紙、床材を施工中で、年末の建物お引き渡しに向け追い込み中です!

奥様が一目惚れをして決定をしたトイレ床材の柄です^ ^

壁面にぐるっと手摺が取り付けてある「高齢者・バリアフリー仕様ユニットバス」です。
手摺の色にも高齢者施設や接骨院を数多く設計・デザインさせていただいている今津デザイン事務所のノウハウを活かさせていただきました。

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

20|現場進行状況のチェックへ

新築注文住宅「老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅」様の現場進行状況のチェックを行ってきました。
先日打ち合わせをさせていただいた内容で外構工事が進められています。

私が憧れている二間続きの和室^ ^
太陽の光が心地良く入ってくる縁側と、その縁側と続くこちらの二間続きの和室はとても癒される空間となっています。
奥様は将来、この二間続きの和室でお花の教室を開きたいそうです^ ^

システムキッチンはキッチンメーカーショールームの展示品をお施主様が商品入れ替え時に格安で購入し、現場に支給品として納入。
取り付けは本工事を施工している施工業者さんにお願いをする事でコストダウンをしています。

人生の経験を重ねたお施主様ご夫婦が住む落ち着いた外観のデザインです。

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

21|設計事務所検査

新築注文住宅「老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅」様の「建物お引き渡し前設計事務所検査」を行ってきました。
システムキッチンのシステムをチェックし、扉や引き出しも全部開け、不具合が無いかを細かく検査を行います。

外構工事や建物外壁、建物まわりの検査も詳細に行います。

一般住宅よりも高い位置に取り付けをしたコンセント類の取付高さ、車椅子対応洗面台、壁面にぐるっと握りやすい手摺が取り付けてあるユニットバス、スロープなど、ご夫婦がこれからを心地良く快適に生活していだだけるよう、福祉施設や接骨院などを多く設計・デザインさせていただいている私どものノウハウを活かし、細かく配慮をさせていただいています。

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 


 

22|お施主様建物引き渡し検査

新築注文住宅「老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅」様のお施主様建物引き渡し検査をさせていただきました。

まずは外構、建物外壁、建物まわりの検査!
駐車場床、スロープ床のコンクリート仕上げまでは本工事で行いましたが、庭(土の部分)は奥様がこれから楽しみながら作られます^ ^

室内へ移動。
写真はクリーニングを終えたお施主様思い出の欄間です。
この欄間を新居の和室に取り付けると内装工事は完成です。

押入れの中もしゃがみ、のぞき込み、手直し箇所がないかを私が細かく隅々まで検査をしていきます。
完成写真も撮影をさせていただきましたので、お施主様ご夫婦のご希望をじっくりお聞きし、ご提案をさせていただきながら完成させた「老後を夫婦二人で楽しむ住まい」の完成写真をお楽しみに^ ^

◯老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅の建て替え新築設計・デザイン|一宮市

 

←老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅|完成写真はこちら

 

Keyword
老後を夫婦二人で楽しむ平屋建てバリアフリー注文住宅

 

バリアフリー住宅|木造平屋建て|老後の住まい|車椅子対応住宅|バリアフリー対応手摺付きユニットバス|浴室乾燥暖房機付き|注文住宅|自由設計|施主支給品のシステムキッチン|建築会社5社による競争入札|二間続きの和室|ローコスト設計|建て替え|設計|デザイン|贈与税非課税措置に係る住宅性能証明書|高齢者等配慮対策等級(専用部分)の等級3|遊休地活用|瓦屋根

 

  • 名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、大阪府、一宮市から全国まで対応をさせていただきます。
  • 無料相談は随時受付をさせていただいておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
  • 土地探し、テナント店舗探しからのご相談もお任せ下さい。

imazudesign

126,686 views

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。