かが接骨院の中間検査・・・

07083101

今日は「かが接骨院」(一宮市)の市役所による中間検査でした。
検査結果は当然合格ですが、ここまでの道のりはとてつもなく長く大変でした。
建築基準法が今年の6月20日に大改正され今まで工事中にあたりまえのようにしていた軽微な変更が難しくなりました。
その軽微な変更による市役所に提出する計画変更確認申請が恐ろしく時間がかかり恐ろしく手間がかかること、かかること・・・。
かが接骨院の場合、1階のトイレの位置を少し変更してそれにより玄関庇の位置をずらしました。
この変更により変更確認申請書を市役所に提出。
許可がおりるのに約1ヶ月半もかかりました。
その間、何度市役所に打合せに行った事か・・・。
図面や完成予想図では建築素人のお客様にはなかなか立体的なイメージは伝わりにくいものです。
なので工事中に現場打合せをし、お客様といろいろ現場で確認しながら建物を完成させて行く。
現場が進みお施主さんが立体的なイメージをつかめてくると軽微な変更は出でくるもの。
でもそれがなかなか出来なくなる。
大金を出して夢を持って建てるお施主さんの納得のできる建物を創りやすい法律に変えて下さい。本当に・・・。
かが接骨院は検査も無事終わり完成に向け工事進行中です。
これからもいろいろとお施主様のご要望が出てくるでしょうが、少しでも満足度の高い建物になるよう日々努力です。

 

 

 

接骨院、店舗付き住宅の設計・デザイン、独立開院・開業支援|かが接骨院

完成写真、詳細情報はこちらをご覧下さい・・・CLICK

 

 

今津デザイン一級建築士事務所

無料相談は随時受付中です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

接骨院、治療院、鍼灸院、リハビリデイサービス、介護・福祉施設、店舗、店舗付き住宅、ホームエレベーター付き住宅、バリアフリー住宅、温もりのある住空間|繁盛し成功する為の設計・デザイン、新規独立開院・開業・開設支援
名古屋市・愛知・岐阜・三重から全国まで対応

imazudesign

98,838 views

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。