機能訓練特化型リハビリデイサービス併設鍼灸接骨院|大志堂ほねつぎ・はり灸院、がむしゃらリハクラブの新築設計・デザインからお引渡しまで

新築設計、デザインした鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの地鎮祭

新築設計・デザインから完成引渡しまで
機能訓練特化型リハビリデイサービス併設鍼灸接骨院
大志堂ほねつぎ・はり灸院、がむしゃらリハクラブ

 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院建設予定地視察へ

「鍼灸接骨院併設リハビリデイサービス」建設予定地の現地調査と測量に行って来ました。
敷地は二方向道路で閑静な住宅街。
想像以上にデイサービスや鍼灸接骨院の立地として良い敷地でした^ ^
まずはたたき台のファーストプレゼンテーション資料を作成させていただきます!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院の図面作成追い込み中です

院長先生とのお打合せでした^ ^
図面もほぼ完成。
近日中に建築会社5社に相見積もり(競争入札)を依頼します。
よし、図面追い込み頑張ろう!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯名古屋市役所との打ち合わせ

 

写真(左側)は申請敷地の南側にある空地。
実はここ、名古屋市役所河川課が管理する河川なんです。
建築基準法では隣地が民間地、道路、河川等かによって防火や高さ制限等の適応数字が変わってきます。
名古屋市役所建築指導課との協議でこの河川は民間隣地扱いにする事に。
この辺りの微妙な法解釈は市役所の担当者によって違ってくるので担当部所との事前打合せは必ず必要となってきます。

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院様、(祝)地鎮祭^ ^

(祝)地鎮祭^ ^
これから建物お引き渡しまでオーナー様とご相談をさせていただきながら、より優しく温かい空間となるよう誠意を持って創らさせていただきます!
院長先生、これからもよろしくお願い致します!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯介護用ユニットバスのショールームへ

 

院長様ご家族と介護用ユニットバスのショールームに体感をしに行ってきました^ ^
行って来たのは介護用ユニットバスではシェア1位の積水ホームテクノ名古屋ショールーム。
さすが介護用ユニットバスの開発に力を入れているメーカー。
利用者様や介護者の意見を商品の細部まで取り入れて作られています。
写真はオーナー様ご家族に実際に使い勝手を体感していただいている様子。
やはり実際に使っていただきながらその場でどの機能が追加で必要か、今回の施設では必要がないのでやめるかを相談をして決めるのが一番間違いがありません。

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院の建物の位置の確認へ

建物の位置の確認に行ってきました。
ひもが引っ張ってあるのがわかりますか?
これが建物の外壁予定位置です。
現場で実際に建物位置をオーナー様とも最終確認をしてから基礎工事を始める事になります。

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院の基礎柱状改良工事

 

柱状改良工事の立会いと検査を行ってきました。
今回は平面の面積が広いので重機が2台入って二日かかって基礎柱状改良工事を行います。

地面に重機で600φの穴を垂直に支持地盤までの5m掘り、そこにセメントを混ぜて固め柱状の固い柱を作ります。
今回はこれを基礎の下に80本以上施工。
建物の頑丈さがあってからのデザイン。
この工程も建物を支える重要な工事ですので現場で検査をし、後日施工会社から提出される施工報告書でも工事のチェックをします!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院の基礎下の防湿シート

 

院長先生にもご参加いただき現場定例打ち合わせ会を行わさせていただきましいた。

現場では基礎配筋工事中!
基礎の下には地面からの湿気が床上に上がってこないよう防湿シートを敷きその上に断熱材、そして図面指示通りに基礎配筋を組んでコンクリートを打ちます。
透明のシートに地面下から上がってくる湿気がべったりと付いているのがわかりますか?
この工程を丁寧にしておかないと、1階床材が湿気で浮いてきたり、冬は下からの冷気で室内環境が悪くなってしまいます。

次は配筋検査。
快適な空間創りの為、厳しく検査をさせていただきます!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院様、(祝)上棟式^ ^

 

本日大安、(祝)上棟式^ ^
接骨院とリハビリデイサービスを平面計画で配置してあります。
これからも院長先生とご相談をさせていただきながら、より良い木の香りただよう癒しの空間を創らさせていただきます!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院の現場定例打ち合わせ会

現場定例打ち合わせ会でした。

まずは先生と外壁に張るタイルなど外装材の色とテクスチャーを実物を見ながら打合せをさせていただきました。
実際のタイルを色とテクスチャー違いで数種類ご提案し、次回の打合せで最終決定します。

建物内で電気コンセントの位置や高さの確認などなどをさせていただきました。
図面でコンセントやテレビの位置は表記してあるのですが、位置の最終決定は必ずオーナー様立会で現場で相談をさせていただきながら決めさせていただきます。
オーナー様が後で“こうしておけば良かった”っとの思いが少しでも出ないよう、現場主義で一つ一つ確認・ご提案をさせていだきながら現場を進めます。

私は構造用金物の設置状況検査。
現場で図面指示通りの構造用金物が施工されているかを構造図面と見比べながら細部までチャックをし、違っている箇所は現場監督さんに手直しの指示をします。

リハビリデイサービスの「食堂・機能訓練室」
明るく開放的な空間で北窓からの光が心地良いです。

接骨院の「施術室」
こちらも天井を高くとり木の梁を見せて居心地の良い空間となる予定!

先生とショールムで決めさせていただいた介護用ユニットバスも設置完了!
工事は順調に進行中。
今後の展開をお楽しみに!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院の現場定例打ち合わせ会

 

院長先生にご参加いただき現場定例打ち合わせ会を行わさせていただきました。

写真(左)はリハビリデイサービスの「食堂及び機能訓練室」です。
まだ床材は張っていませんが、梁と柱の塗装、壁のクロスも張り終わり、天井の高い利用者さんにとって開放的で居心地の良い空間が出来上がってきました!

写真(真ん中)は接骨院「施術室」で右側の個室が「鍼灸室」となります。
接骨院内に鍼灸スペースを設ける場合には管轄の保健所によって法の解釈が違う場合があるので、事前に保健所担当者との打合せをしておいた方が良いです。
接骨院の梁・柱の塗装はデイサービスよりも濃い落ち着いた高級感のある色の塗装にしてあります。

院長先生とデイサービス、接骨院の手摺取り付け位置の確認・決定をさせていただきました。
リハビリ機器やベットの位置、院長先生の運営方法等をお聞きしながら後で少しでも「こうしておけばよかった。」と思う事がないよう一つ一つ現場で確認をさせていただき、より良い施設になるようアイデアを出し合いながら創り上げて行きます!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院の外構打ち合わせ

道路からの乗り入れなど外構の打ち合わせをさせていただきました。
敷地面積が一定規模以上になると県や名古屋市の条例など色々と規制がかかってきます。

写真はリハビリデイサービスの玄関前。
雨の日でも利用者さんが濡れずに車の乗り降りができるような作りになっています。

工事は追い込み中!
開業までまだまだ全力で取り組まさせていただきます!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯サンゲツ名古屋ショールームへ

デイサービスと鍼灸接骨院それぞれの床材を決めにサンゲツ名古屋ショールームへ!

いくつかサンプルをもらってきたので、次回現場打合せで院長先生とご相談をさせていただき最終決定をさせていただきます!

今津デザイン事務所に来所されるお客様は来所される前にハウスメーカーや地元の工務店などで図面を進めていたのに、自分がこれなら成功すると思えるプランが提出されず、不安になって来所される方が多くおられます。
施設やお店創りには経験とノウハウが必要。
今回の床材選びも接骨院で使うならこの材料が良いと選ばせていただいた物。
建物は完成間近。
開院・開業まで院長先生を全力でサポートさせていただきます!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院の現場監理へ

現場監理へ。

先日院長先生と取り付け箇所のお打合せをさせていただいた手摺の工事も終わっていました。

予算削減の為に別途発注にした接骨院待合室の長椅子も取付完了。

鏡も取付完了。
こちらの施設は機能訓練に力を入れて利用者さんには少しでも体も心も元気になって帰っていただく施設となりますので、この鏡の前で先生指導のもと利用者さんに合わせた運動をしていただきます。

バックヤードの棚も設置済み。
施設を運営して行くとどうしても物が増えていってしまいます。
オムツなどなど備品をどのように収納するかも院長先生と打合せて棚の位置や高さを決めています。

接骨院入り口。
まだ看板が未施工ですが、良い感じに出来上がってきました!

情熱に溢れた院長先生との利用者さんに元気になっていただく為の施設つくりもいよいよ外構工事に入って行きます。
今後の進行状況をお楽しみに!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院の現場定例打ち合わせ会

院長先生にもご参加いただき現場定例打ち合わせ会を行わさせていただきました。

建築基準法、消防法、保健所法、名古屋市条例などの法規に適合するよう描いてある設計図書通りに現場が施工してあるかを細かく現場検査を行いました。

2階更衣室内(写真真ん中)には消防法により消火器が設置してあります。
火気使用無しの明るい木目調柄にしたミニキッチン。
床材との色のバランスも良いです!

浴室は積水ホームテクノ株式会社の介護用ユニットバスを採用しています。
手摺の位置や扉、左右どちらの半身不随にも対応出来るよう介護用ユニットバスとして良く考えて作られていますよ!

バックヤード棚の位置も院長先生と現場打合せをさせていただいた位置・高さに取り付け済み。
トレーニング備品やおむつ、タオルなどなどの収納場所は限られたスペースにいかに効率良く確保できるように考える事は重要です。

次回は看板の最終打合せ、デイサービス・接骨院の申請書類関係の打合せをさせていただく予定です。
開院・開業まで全力で院長先生のサポートをさせていただきます!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院の緑化施設申請写真撮影

 

「大志堂リハビリデイサービス」様は建ぺい率と敷地面積の関係で「緑化地域制度」の対象となり、都市緑地法の規定により敷地面積の15%以上を緑化してあります。
この規定は建築基準関係規定(確認申請を提出して審査をする時に審査項目に該当する法律や条例・規定の事)とされているので確認申請の前に名古屋市役所に緑化率適合証明申請等をし計画が規定に適合している事を書類審査・合格してからでないと確認申請の提出はできません。
工事完了後の確認申請「完了検査」もこの「緑化地域制度」の「緑化施設工事完了届」を名古屋市役所に提出・合格をしてからでなと完了検査申請書を提出できません。
緑化の方法は樹木・芝・屋上緑化・壁面緑化などがあり、それぞれの面積算定方法が決められています。
今回は芝を採用して面積を確保しました。

さあ、建物本体の工事はほぼ終わりこれから駐車場などの外構工事がスタートです!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院の現場進行状況の確認へ

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院の駐車場ライン引き

駐車場ライン引き位置の立会に行ってきました。
図面でライン引きの幅や位置などは書いてあるのですが今津デザインでは現場でオーナー様にも立ち会っていただき最終確認をしてからライン引きをするようにしています。
図面は4、5ヶ月前にオーナー様と打合せをして書いたもの。
それから現場も進みオーナー様のお考え・構想も変わりますので、どの工程でもオーナー様の今のお考えをよくお聞きし、ご提案をさせていただきながら現場を進めさせていただきます。

現場で寸法を測り位置を仮決めし、職人さんにチョークで仮ラインを引いてもらいます。

この状態で実際に車を停めてみたりし、ライン引き位置を最終決定させていただきました!

 

R部分はやはり難しいんですね。
ベテランの職人さんが何度もイメージトレーニングをしていました^ ^

 

駐車場ライン引きの様子です。
さすがの職人技!

工事もほぼ完了。
しかしまだ介護や保健所への申請、建築の完了検査などが残っていますので、最後までオーナー様を全力でサポートさせていただきます!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 


 

◯デイサービス併設鍼灸接骨院の内覧会^ ^

内覧会初日、あいにくの天気の中とても多くの方にお越しいただきました。
ありがとうございます!

◯鍼灸接骨院併設リハビリデイサービスの新築設計・店舗デザイン|名古屋市港区

 

←大志堂ほねつぎ・はり灸院、がむしゃらリハクラブ|完成写真はこちら

 

Keyword
鍼灸接骨院併設リハビリデイサービス

#鍼灸接骨院併設リハビリデイサービス
#フィットネストレーニング
#新築設計
#独立開設・開業・開院サポート支援
#愛知県名古屋市

  • 活気がり繁盛し成功する為の設計・デザイン、新規独立開院・開業・オープンのサポート支援、既存医院の再生改装・増築設計、店舗デザインをさせていただいています。
  • 名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、大阪府、一宮市を中心に全国まで対応をさせていただきます。
  • 無料相談は随時受付をさせていただいておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
  • 土地探し、テナント店舗探しからのお手伝いもお任せ下さい。
  • 「独立開院・開業をしたいんだけど何から始めればいいのかわからない・・・」とお悩みの先生・オーナー様もお気軽にご相談下さい。私達がこれまでの多くの経験で得た独立準備から予算の事、開業資金の借り入れ方法、開院・開業から繁盛院・活気のある福祉施設にして行くまでのノウハウをお話させていただきます!
  • 日曜日・祝日、先生・お施主様のお仕事後からのお打ち合わせにも対応をさせていただいております!

imazudesign

98,366 views

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。